太田夢莉、神戸で卒コン開催!谷川愛梨との歌唱で涙腺崩壊 | RBB TODAY

太田夢莉、神戸で卒コン開催!谷川愛梨との歌唱で涙腺崩壊

エンタメ 音楽
(C)NMB48
  • (C)NMB48
  • (C)NMB48
  • (C)NMB48
  • (C)NMB48
  • (C)NMB48
  • (C)NMB48
  • (C)NMB48
  • (C)NMB48
 11月25日、兵庫県・神戸 ワールド記念ホールにて「太田夢莉 卒業コンサート ~I wanna keep loving」が行われた。


 9月4日に東京・NHKホールで行われた全国ツアー「NMB48 LIVE TOUR 2019 ~NAMBA祭~」初日公演でNMB48からの卒業を発表した太田。公演がスタートすると、太田が「今日は皆さんに向けて特別なセットリストを用意してきました!」とメッセージ。その後、ステージにはスモークがたかれ、中央から太田がポーンと登場。勢いそのままに、『純情U-19」からコンサートがスタート。4曲を続けて披露した。

 MCでは、コンサートの模様が「大阪チャンネル」でも生配信されていることを告げつつ「卒業発表から今日まで、あっという間だった」と小嶋花梨。11月17日に東京国際フォーラム ホールCで自身初となる「太田夢莉 ソロコンサート ~Daydream~」を終えたばかりの太田は、「来られなかったメンバーもいますが、NMB48全員とのステージは今日で最後なので頑張りたいです。皆さんとの時間も大切にしたいです!」と笑顔を見せた。

 ユニットコーナーでは、太田、古賀成美、加藤夕夏による「おNEWの上履き」などが披露。その後は、谷川愛梨が太田へ手紙を朗読。2人の写真も映し出された映像メッセージでは「お互い『信友』。卒業のタイミングが偶然一緒だったのも、何かの運命かな」と太田への思いをしたためた。そんな2人は「友達」を歌唱。太田の涙腺は崩壊、「愛莉ちゃん、お手紙ありがとう。私も愛莉ちゃんと似ていると思っていたから、この曲を歌いたかった。出会ってくれてありがとう」と涙ながらに語った。

 最後は、「それではみんなで夢莉さんをお見送りしましょう!」という小嶋の言葉をはじめ、メンバーからのメッセージを受けて太田はステージ上方へと移動。「7年9カ月で出会えた全ての皆様にお礼を言いたいです。皆さん、ありがとうごさいました!」と伝え、花吹雪が舞う中でステージの下へと降りていった。なお、太田は10代最後の日である11月30日に大阪・NMB48劇場で行われる卒業公演にてアイドル人生を終える。
《KT》

関連ニュース

page top