『ハラスメントゲーム』SP放送決定!主演・唐沢寿明「主人公・秋津渉は変わらず、ぶれておりません」 | RBB TODAY

『ハラスメントゲーム』SP放送決定!主演・唐沢寿明「主人公・秋津渉は変わらず、ぶれておりません」

エンタメ 映画・ドラマ
(C)テレビ東京
  • (C)テレビ東京
  • (C)テレビ東京
  • (C)テレビ東京
  • (C)テレビ東京
  • (C)テレビ東京
  • (C)テレビ東京
  • (C)テレビ東京
  • (C)テレビ東京
 テレビ東京は、2020年1月にドラマスペシャル『ハラスメントゲーム 秋津vsカトクの女』を放送すると発表した。


 2018年10月クールに放送されて話題となった井上由美子原作・脚本の『ハラスメントゲーム』。社会に蔓延るセクハラやパワハラなどのハラスメント事件を一風変わった手法で痛快に解決するマルオースーパー、コンプライアンス室長・秋津(唐沢寿明)の奮闘する姿が描かれた。

 今回のテーマは今、「働き方改革」。スペシャルゲストも迎え、さらにグレードアップした井上由美子オリジナル脚本で臨むという。唐沢演じる秋津と、過重労働撲滅特別対策班(通称、カトク)の鮫島冴子が繰り広げる、手に汗握る対立劇にも注目だ。そして、レギュラーキャストは再集結。主演・唐沢をはじめ、広瀬アリス、古川雄輝、喜多乃愛、佐野史郎、高嶋政宏(※「高」はハシゴ高)らが勢揃いしている。パワーアップした秋津たちは、どのようにして「働き方改革」に立ち向かうのか?!

 スペシャル版放送決定について唐沢は、「主人公・秋津渉は変わらず、ぶれておりません」と伝えているほか、視聴者には「今、社会問題になっているテーマに今回も切り込んでいきます。次々起こる難題に秋津がどう立ち向かっていくのか、楽しみにしていてください」と呼びかけている。また、広瀬は「前回の終わり方はすごく好きだったので、それからどうなったのか気になっていました。スペシャルドラマとして復活することはすごく楽しみです」と語っているほか、高嶋は「今回は、新社長として、本社から指示出している役どころです。例えるならば、敬語を使う『太陽にほえろ!』のボスです!(秋津が行った)函館、行きたかった~!」などと語った。

 ドラマスペシャル『ハラスメントゲーム 秋津vsカトクの女』は、2020年1月放送。
《KT》

関連ニュース

page top