日比美思、2020年カレンダー発売!初のカレンダーに「夢かなってうれしい」 | RBB TODAY

日比美思、2020年カレンダー発売!初のカレンダーに「夢かなってうれしい」

エンタメ グラビア
日比美思【撮影:こじへい】
  • 日比美思【撮影:こじへい】
  • 日比美思【撮影:こじへい】
  • 日比美思【撮影:こじへい】
  • 日比美思【撮影:こじへい】
  • 日比美思【撮影:こじへい】
  • 日比美思、2020年カレンダー発売!初のカレンダーに「夢かなってうれしい」
 女優の日比美思が24日、都内で2020年カレンダーの発売記念握手会を行い、イベント前には囲み取材に応じた。

 ダンス&ボーカルユニット・Dream5の元メンバーで、グループとしての活動終了後は女優、グラビアアイドルとして活動する日比。自身初のカレンダー発売について「とってもうれしいです」と声を弾ませ、「いつか自分のグッズを作れたらいいなと思っていたので、それが叶ったのでとても嬉しい気持ちです」と笑顔に。

日比美思【撮影:こじへい】

 カレンダーの形式が卓上タイプということで、ファンにはどこに飾ってほしいかと聞かれると、「やっぱり目立つところに置いてほしいけど……」としながらも、「でも卓上なので、机の隅とかでも良いので、ポンっておいてくれたら」と控えめに願望を口にした。

日比美思【撮影:こじへい】

日比美思【撮影:こじへい】

 Dream5としてファンとの交流イベントはあったものの、単独としては今回がはじめて。そのため、「一人になってからこうやって直接、『ありがとう』っていう気持ちを伝えられる場所がなかったので、皆さんと直接お話しできることもうれしいです」と言い、「『いつもありがとうございます』っていう気持ちが直接伝えられたらと良いな思います」と胸を膨らませた。

 また、Dream5時代の同僚で、グラビアアイドルの大原優乃に対してのライバル意識を聞かれると、「いやいやいや! 私にとってはグラビアの先輩なので」と謙遜し、「なので、私もコンビニでいつも(大原のグラビアを)チェックしますし、一緒に頑張れたら良いなという想いでいます」と微笑んだ。



 なお、日比にとって2019年は、日本テレビ系ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」に出演するなど、女優として飛躍の年になった。そんな、20歳として過ごした1年の振り返りを求められると、「すごく貴重な経験をたくさんさせていただいた」と述べ、「私自身、10代の頃よりもたくさんのことを経験して成長できたなと思いますし、もっともっと高いところを目指して頑張っていきたいです」とさらなる成長を誓った。

 さらに、「とにかくたくさんの作品とたくさんの役に出会いたい」と女優業に意欲を見せる日比に対して、共演してみたい俳優はいるかとの質問が。すると、「やっぱり、3年A組のドラマで共演した先生だったり、クラスメートだったりご一緒した皆さんとまた一緒に共演出来たらすごくうれしいです」と一言。「(『3年A組』は)心身共にすごく影響を受けたというか……内容がず~っと教室の中に閉じ込められているっていう内容だったんですけど、毎日みんなとスタジオにこもっているっていう工程がすごく楽しかったです」と回想しつつ、「20歳で撮った作品ですけど、青春だったなと思います」と目を細めた。
《こじへい》

関連ニュース

page top