中居正広と岡村隆史、松本人志が原因で絶交! でも「めちゃイケ」で日本一周 | RBB TODAY

中居正広と岡村隆史、松本人志が原因で絶交! でも「めちゃイケ」で日本一周

エンタメ その他
岡村隆史 (c)Getty Images
  • 岡村隆史 (c)Getty Images
 ナインティナイン岡村隆史が、15日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に出演。親友・中居正広と絶交していた5年間を初めて告白した。


 人見知りの岡村にとって、芸能界で初めてできた友達が中居だったという。2人はお互いの家に行き来して遊んだり、ヒッチハイクするなど親交を深めていった。

 だが1999年のある日、中居から食事に行こうと誘われて居酒屋に行くと、そこにダウンタウン松本人志、山崎邦正(現・月亭方正)、ココリコがいたという。岡村は「今でこそダウンタウンさんは優しいですけど、当時は真剣を振り回していた」と、彼が思うイメージを告げ、それほど怖かったと回顧。

 その時、松本は快く「まあ座りぃや」と岡村を迎えてくれたものの、彼は緊張のあまり「すいません。明日朝早いんで帰ります」と帰ろうとしたという。ところが一緒に席を立ってくれると思っていた中居は「あ、そう。じゃあね」と軽薄な態度を見せたという。

 そのまま一人帰った岡村は、中居がわざと松本のいる店に自分を呼んだと誤解し、不信感を募らせたという。ただし中居によれば、一緒に行った店はもともと山崎邦正から紹介された店だったと説明。つまり当日、その場に松本がいたことは知らなかったという。

 だがこの件以来、2人は絶交。その期間は5年にも及んだという。その間、『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の人気企画で、ナイナイが中居を連れて日本一周する企画も2度行われた。

 ロケで2人が一緒にいる期間は2週間。これについて中居は「もう地獄だよね」と回顧。また岡村も、「今だから言えるけど」と切り出し、『めちゃイケ』の総合演出家に企画が始まる前、「中居君と絶交してるの?」と聞かれたという。企画を中居と一緒にてきるか確認されると「プロとして仕事としてやるしかない」と決意。「あたかも仲良いかのように日本一周ずっとしていた」と振り返っていた。

 仲直りのキッカケは2004年に放送された『27時間テレビ』。ここで中居とナイナイは総合司会を務めたという。その時、岡村は中居の仕事への熱心さ、真面目さに心打たれ、ようやく関係を修復できたと語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top