GLIM SPANKY、ニューシングルMVはAI技術を駆使!多重人格を再現 | RBB TODAY

GLIM SPANKY、ニューシングルMVはAI技術を駆使!多重人格を再現

GLIM SPANKYが11月20日発売のニューシングル「ストーリーの先に」のミュージックビデオとメイキング映像を同時公開した。

エンタメ 音楽
GLIM SPANKY、ニューシングルMVはAI技術を駆使!多重人格を再現
  • GLIM SPANKY、ニューシングルMVはAI技術を駆使!多重人格を再現
  • GLIM SPANKY、ニューシングルMVはAI技術を駆使!多重人格を再現
  • GLIM SPANKY、ニューシングルMVはAI技術を駆使!多重人格を再現
 GLIM SPANKYが11月20日発売のニューシングル「ストーリーの先に」のミュージックビデオとメイキング映像を同時公開した。

※田中みな実の1st写真集が早くも大ヒットの予感!

 GLIM SPANKYは昨年、自身初となる日本武道館、豊洲PITでのワンマンライブを開催したほか、FUJI ROCKではメインのGREEN STAGEの舞台に登場するなど、バンドシーンを盛り上げている。シングル「ストーリーの先に」は、ABCテレビ(関西)とテレビ朝日(関東)で放送中のドラマ『Re:フォロワー』の主題歌として書き下ろされた楽曲。

 公開されたミュージックビデオは、AI技術「Deep Fake」という顔認識システムを使用して、歌詞の世界観に通じる“多重人格”を表現したもの。それぞれ異なる5人の女性の顔を、「Deep Fake」でデータ化。さらに、合成用の顔を作成し、主人公の女性の顔に重なっていく部分が見どころだ。

 ミュージックビデオの主人公は、女優の織田梨沙。頭がガクンと下がったタイミングで、アルコール中毒の女性になったり、無垢な女性、ある時は12歳の少女になったりと、次々変化していく様は、楽曲の世界観を表現したものとなっている。こうしたAI技術を使用して編集されたミュージックビデオ撮影の裏側をまとめたメイキング映像も要チェック。 なお、タイトル曲「ストーリーの先に」は、単曲先行配信され、iTunesでのバンドル予約も開始している。



《KT》

関連ニュース

page top