滝藤賢一、『笑ってはいけない』出演時の心境を吐露「吐きそうでした」 | RBB TODAY

滝藤賢一、『笑ってはいけない』出演時の心境を吐露「吐きそうでした」

滝藤賢一が、21日放送の『深イイ×しゃべくり合体SP』(日本テレビ系)で、大みそか特番『笑ってはいけない』シリーズの出演を振り返る一幕があった。

エンタメ その他
滝藤賢一【写真:竹内みちまろ】
  • 滝藤賢一【写真:竹内みちまろ】
 滝藤賢一が、21日放送の『深イイ×しゃべくり合体SP』(日本テレビ系)で、大みそか特番『笑ってはいけない』シリーズの出演を振り返る一幕があった。

※注目写真集をチェックする

 2017年大みそかにオンエアされた『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』(同系)。ここで滝藤は、ますだおかだ岡田圭右と共演。彼のネタである「ハッピーボーイ」に扮し、ハイテンションで熱演した。

 この日、番組前半の『人生が変わる1分間の深イイ話』の中で、『しゃべくり007』の収録に臨む彼を密着。するとその本番30分前、彼は楽屋で着替えながら、『笑ってはいけない』に出たときの心境について「吐きそうでしたね」と回顧。

 取材ディレクターが「めちゃくちゃノリノリでやっていた」と指摘すると、滝藤は「いやいや」と否定しつつ、「やばかったですよ。こっちのペースじゃないじゃないですか」と返答。

 さらにこれまで「ダウンタウンさんにもお会いしたことなかった」と述べ、「その緊張もあった」と語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top