堀田茜、主演作舞台挨拶にチェックのミニスカ姿で登場!パートナーに求める条件明かす | RBB TODAY

堀田茜、主演作舞台挨拶にチェックのミニスカ姿で登場!パートナーに求める条件明かす

映画『ダウト~嘘つきオトコは誰?~』の公開記念舞台挨拶が4日、ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン10にて行われ、主演の堀田茜らが登壇した。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2019 映画「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」製作委員会
  • (C)2019 映画「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」製作委員会
  • (C)2019 映画「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」製作委員会
 映画『ダウト~嘘つきオトコは誰?~』の公開記念舞台挨拶が4日、ユナイテッド・シネマ豊洲スクリーン10にて行われ、主演の堀田茜らが登壇した。

※【好評連載】今週のエンジニア女子

 同作は、2015年に配信がスタートした、“謎解き×恋愛ストーリー”が特徴の同名女性向け恋愛アプリゲームが原作。彼氏の浮気発覚をきっかけに婚活パーティーに参加したヒロイン・桜井香菜(堀田)が、会場で出会ったさまざまなタイプのハイスペックな10名のオトコたちの嘘を見抜きながら、真実の愛を見つけていく。

 堀田は、会場に秋らしいチェックのミニスカート姿で登場。同作が公開されたことについて、映画初主演を果たした堀田は「全然実感が湧かないんですけど、アプリゲームが原作ということで、原作ファンの方の反響や、原作を知らない方からもどんな反響があるか、すごく緊張しているんですけど、“すごく楽しんでいただける作品”と自信を持って言えるので、感想をいろんな方に広めていただきたいなと思います」とアピール。

 商社勤務のエリート唯川至役を演じた稲葉友は「やっぱり初日は嬉しものだと思いますし、皆さんに見ていただいて、やっと映画になるなと思うので、皆さんに協力いただいて、この映画がさらに広まったら嬉しいなと思います」と笑顔を見せた。

 また、同作では、香菜(堀田)が“嘘をつかない人”を条件に運命の人を探していくことにちなみ、自身がパートナーに求める“これだけは譲れない条件”を尋ねられると、「いっぱいあるんですけど」と前置きをした堀田は「笑いのツボが合う人ですかね。くだらないことでケラケラと笑っていたいので、くだらない笑いが共有できる人」とコメント。また、稲葉は「家族と仲良くできる人。そういう人は必然的に全部よさそうなので」と答えていた。

 最後、締めのコメントを求められると、堀田は「初めての主演映画ということでずっと緊張していたんですけど、たくさんの方に来ていただけて、少しホッとしております」と胸を撫で下ろした様子。「私たち自身、挑戦でしたが、みんなで頑張って作った作品なので、引き続き、愛していただけたら嬉しいです」とコメントした。

 映画『ダウト~嘘つきオトコは誰?~』は、現在公開中。
《KT》

関連ニュース

page top