中島史恵のスタイルの良さに反響「51であのボディは反則」 | RBB TODAY

中島史恵のスタイルの良さに反響「51であのボディは反則」

中島史恵が、10月2日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)に出演。51歳という年齢ながら、変わらぬ美貌を見せつけた。

エンタメ その他
 中島史恵が、10月2日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)に出演。51歳という年齢ながら、変わらぬ美貌を見せつけた。

※【好評連載】今週のエンジニア女子

 芸人がさまざまなシチュエーションで体を張り、有吉弘行を笑わせられるかを競う人気特番。その中で中島が出たのは、ジャングルポケットとのコラボねた。
東京スカイツリーの広場で3人が呼び込みをし、中島史恵の水着チェキ会を開くも客が1人も訪れないという、自虐めいた寸劇に挑戦した。

 彼らに遭遇する手前で、有吉が「あんなスタイルの良い女性、芸人じゃないよね?」と驚いた通り、51歳とは思えないプロポーションを保っていた中島。だが彼女はこの後、自らの不人気にショックのあまり芝生にひざまずくと、3人が歌う軽快なBGMに乗せて起き上がり、小島よしおの往年のギャグを披露。

 「チェキ会やってみたけれど、誰も来なかった!でもそんなの関係ねえ!そんなの関係ねえ!そんなの関係ねえ!はい、おっぱっぴー」と全力でやりきったが、有吉の判定は残念ながら×(バツ)。この結果にジャンポケの3人は「俺らはいい!(中島さんは)ずっとあのポーズで待っててくれたんですよ」と、水着のまま有吉が来るのを待っていたとかばっていた。

 SNS上では、中島の体当たりのチャレンジとともに、「50代なのにドン引きレベルのスタイルの良さだった…」「優勝は圧倒的に中島史恵だと思う」「51であのボディは反則」など、その見事なプロポーションに驚きの声が寄せられていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top