長谷川京子、9年ぶりの舞台出演決定!『メアリ・スチュアート』主演に抜てき | RBB TODAY

長谷川京子、9年ぶりの舞台出演決定!『メアリ・スチュアート』主演に抜てき

女優の長谷川京子の初主演舞台『メアリ・スチュアート』が2020年1月~2月に東京・世田谷パブリックシアターで上演されることが決定した。

エンタメ その他
長谷川京子、9年ぶりの舞台出演決定!『メアリ・スチュアート』主演に抜てき
  • 長谷川京子、9年ぶりの舞台出演決定!『メアリ・スチュアート』主演に抜てき
  • 長谷川京子、9年ぶりの舞台出演決定!『メアリ・スチュアート』主演に抜てき
  • 長谷川京子、9年ぶりの舞台出演決定!『メアリ・スチュアート』主演に抜てき
 女優の長谷川京子の初主演舞台『メアリ・スチュアート』が2020年1月~2月に東京・世田谷パブリックシアターで上演されることが決定した。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 同作はスコットランド女王メアリとイングランド女王エリザベス一世の対立を描く物語。長谷川が演じるのは出会った誰もが心を奪われてしまうという魅力を持った女性・メアリを演じる。

 2011年に舞台に出演して以来、9年ぶりとなる舞台出演に長谷川は「物事ってタイミングと縁があると思っていますので、このタイミングで森新太郎さんと出会い、タイトルロールでもある大役を世田谷パブリックシアターのような素晴らしい劇場でやらせていただくのも何かの縁なのでしょうか」と喜びのコメント。「肉体だけではなく、いろいろなことに対応できる筋肉だと理解し、精神的にもテンションをあげて稽古に臨む覚悟です。決して肩肘張らずに、40代だからこそできる女王役に素直な気持ちで取り組もうと思っています」と意気込みを語った。

 また、演出を務めるのは森新太郎。森は2014年に30代にして、読売演劇大賞の大賞(グランプリ)・最優秀演出家賞・芸術選奨新人賞の受賞を『汚れた手』(劇団昴)『エドワード二世』(新国立劇場)の演出で果たし、今や名実ともに日本演劇界を代表する演出家の1人。森は、メアリ役の長谷川とは初めて会った時から「存在感が思い描いていたメアリそのもの」と思っていたそうで、「長谷川さんなら、そのメアリ役を演じるに相応しい圧倒的な存在感がある」と初タッグに期待を寄せた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top