馬場ももこ、「セント・フォース」移籍後も変わらぬ暴れっぷり!カンニング竹山に「口臭い」 | RBB TODAY

馬場ももこ、「セント・フォース」移籍後も変わらぬ暴れっぷり!カンニング竹山に「口臭い」

今年3月、テレビ金沢を退社したアナウンサー馬場ももこが、22日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。清楚系の美人アナウンサーやキャスターが多く在籍する「セント・フォース」所属になっても、変わらない暴れっぷりを見せつけた。

エンタメ その他
 今年3月、テレビ金沢を退社したアナウンサー馬場ももこが、22日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。清楚系の美人アナウンサーやキャスターが多く在籍する「セント・フォース」所属になっても、変わらない暴れっぷりを見せつけた。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 テレビ金沢時代は「金沢の暴れ馬」と呼ばれ、地方局のアナウンサーながら『行列のできる法律相談所』(同系)などにも呼ばれた馬場。この3月末で同局を退社し、清楚系の美人アナウンサーやキャスターが多く在籍する「セント・フォース」所属となり、事務所と自身のイメージのギャップが話題となった。

 この日も、「セント・フォース」の女子アナとは思えない暴れっぷり。局アナ時代も恋愛話をよくしていた彼女だが、今回は失恋エピソードを語った。それによると、年下の彼氏から1か月前に電話がかかってきて、「お別れしたい」と切り出されたという。問い詰めると、「(別の)女性に誕生日を祝ってもらっていた」と言われ、フラれたそう。

 その年下彼氏の職業について聞かれると「損保会社の人」と正直に回答。過去の彼氏遍歴を聞かれると、「野球部のキャプテン」など具体的にぶっちゃけていた。

 またこの日はカンニング竹山隆範と隣同士だったが、馬場は「さっきから思ってたんですけど、竹山さんすごい口臭いんですよ」とぶっちゃけ。衝撃のクレームに、竹山も何も言い返せないまま苦笑い。馬場は、28年間肌身離さず持ち歩いているという愛用のタオルケットで自分の鼻をおさえていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top