岡村隆史、ベテラン池乃めだかの答えに感心「あれが吉本」 | RBB TODAY

岡村隆史、ベテラン池乃めだかの答えに感心「あれが吉本」

ナインティナイン岡村隆史が、25日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、吉本のベテラン芸人の姿勢に感心する一幕があった。

エンタメ その他
ナインティナイン・岡村隆史【撮影:浜瀬将樹】
  • ナインティナイン・岡村隆史【撮影:浜瀬将樹】
 ナインティナイン岡村隆史が、25日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、吉本のベテラン芸人の姿勢に感心する一幕があった。

※今週のエンジニア女子をチェックする

 岡村はまず吉本興業について、「お笑い王国。人を笑顔にする会社。何か楽しいことないかなと言っていける会社でないといけない」と主張。また先日、今田耕司を会長とする吉本の独身芸人の集まり「アローン会」で飲んだ際、今回の騒動について直撃取材を受けた池乃めだかの答えで盛り上がったという。

 めだかは「吉本に何か言いたいことは?」と問われた際、「背が高くなる薬を開発してくれという事ぐらい」と答えたそうだが、岡村たちは「あれが吉本ちゃうか?という話になった」と回顧。

 さらに月亭八方も今回の件について、「知り合いがも揉めてますわ。揉めてますけど機嫌よう生きてください」と求めていたそうだが、岡村は「ベテランの方々のどっしり構えた感というか。それが吉本なんちゃうんかなと思う」と述べた。

 アローン会の最高顧問は明石家さんま。事態の打開に向けて「さんまさんも動いてくれてはる」と言う岡村は、「名誉会長の坂田利夫は、足細いんで東京までの新幹線移動もつらいでしょうから静観していただいて……」と笑いを誘っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top