素材と製法にこわだった犬用フレッシュフードが受付開始! | RBB TODAY

素材と製法にこわだった犬用フレッシュフードが受付開始!

バイオフィリアは21日、犬用フレッシュフード「CoCo Gourmet(ココ グルメ)」の発表会を開催した。

ライフ ペット
素材と製法にこわだった犬用フレッシュフードが受付開始!
  • 素材と製法にこわだった犬用フレッシュフードが受付開始!
  • 素材と製法にこわだった犬用フレッシュフードが受付開始!
  • 素材と製法にこわだった犬用フレッシュフードが受付開始!
 バイオフィリアは21日、犬用フレッシュフード「CoCo Gourmet(ココ グルメ)」の発表会を開催した。

 「CoCo Gourmet(ココ グルメ)」は、肉や野菜をペットが食べやすい形に調理して冷凍。香りや彩り、栄養価の損失を抑えている。また、獣医師・動物栄養学の専門家の監修を受けるとともに、人間でも食べることができるドッグフードを実現しているのが特徴だという。

 現在、犬を飼っている人が1ヵ月にかけるフード代は3000円以下がほとんどだが、一方で20%の人が高品質で高額なペットフードを購入している。同社ではこの層が増えていくと予想。健康で長生きを目標にしながら、アジア地域での需要拡大もねらっているという。

 この日用意されていたのは、「チキン&フレッシュベジタブル」「ポーク&ブロッコリー」。フードの提供は冷凍でなされ、それを冷蔵庫で解凍して与える。

 なお注文は公式サイトから行うことができる。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top