小倉智昭、「戦争しないと」発言の丸山議員に激怒「相当悪質」 | RBB TODAY

小倉智昭、「戦争しないと」発言の丸山議員に激怒「相当悪質」

小倉智昭が、14日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、日本維新の会の丸山穂高衆院議員に激怒する一幕があった。

エンタメ その他
小倉智昭【撮影:non】
  • 小倉智昭【撮影:non】
 小倉智昭が、14日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、日本維新の会の丸山穂高衆院議員に激怒する一幕があった。


 丸山議員は11日、北方領土・国後島の宿舎を訪問した際、「戦争しないとこの島は取り返せないのでは」などと発言。これが物議を呼び、13日会見を開いて「多くの方に不快な思いをさせ、お詫びしたい」と謝罪した。さらに「私の不適切な発言を撤回したい」とも述べている。

 これについて小倉は、「国会議員の失言の中でもこれは相当悪質だと思いますよ」と語り、「国会議員は(失言を)撤回して謝罪すればと済むと思っている人がどれだけ多いのか」と失望。さらに「戦争で北方領土を取り返すなんて思っている人いますか! 一般論でありますか!」と声を荒げ、「もう辞めてもらうしかしょうがないでしょ。本当に腹が立ちました」と議員辞職を訴えた。

 さらに小倉はこのあと、外にいる気象予報士の天達武史に向けて呼びかける際、「続いてお天気です。アマタツ!!!」と怒り交じりで絶叫する場面も。伊藤利尋アナから「天達さんは関係ない」と注意され、天達本人も苦笑いしていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top