橋本マナミ、篠山紀信の撮影で気分ノリノリ「心だけではなく本当のパンツも脱いだ」 | RBB TODAY

橋本マナミ、篠山紀信の撮影で気分ノリノリ「心だけではなく本当のパンツも脱いだ」

橋本マナミが、11日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。写真家・篠山紀信との思い出を振り返った。

エンタメ その他
橋本マナミ【撮影:竹内みちまろ】
  • 橋本マナミ【撮影:竹内みちまろ】
 橋本マナミが、11日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。写真家・篠山紀信との思い出を振り返った。


 篠山にグラビアを撮ってもらうことになった際、橋本は「紀信さんって巨匠なのですごい緊張していた」と回顧。撮影では水着や様々な洋服を着ることになっていたが、彼から「本当のパンツは脱がなくていいから心のパンツを脱いでね」と言われたそう。

 だが2人きりの撮影に入ると、橋本は「シャッター音が心地よかったのか分からないんですけど、気分がすごい乗ってしまって、自分からパンツを脱いじゃって」と予想外の行動を自ら告白。「心のパンツが脱げたら本当のパンツも脱げちゃって」と繰り返した。それに対する篠山の反応について聞かれると、「すごい喜んでました」と笑っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top