夏菜、朝ドラ“ルール”を激白!男関係は「清算してきてください」 | RBB TODAY

夏菜、朝ドラ“ルール”を激白!男関係は「清算してきてください」

2012年度下半期の連続テレビ小説『純と愛』に主演した夏菜が、10日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で、衝撃的な朝ドラ“ルール”を激白した。

エンタメ その他
夏菜【撮影:小宮山あきの】
  • 夏菜【撮影:小宮山あきの】
 2012年度下半期の連続テレビ小説『純と愛』に主演した夏菜が、10日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で、衝撃的な朝ドラ“ルール”を激白した。


 この日のゲストは、双子姉妹の三倉茉奈・佳奈。2人は10歳のときに出た『ふたりっ子』の後、22歳の時に『だんだん』で朝ドラヒロインに再び抜擢された。

 だが妹の佳奈は当時、のちに結婚した夫と交際中。するとプロデューサーから「絶対にスキャンダル的なことはNG」と注意されたため、主演決定から放送が終わる1年間は「2人では会わなかった」のだとか。「会うとしたら母とか茉奈を交えていた」と振り返った。

 すると夏菜は「私の場合は決まってすぐに、『清算してきてください』って(言われた)」と回顧。ただし当初マネージャーは「うまくやってくれたらいいよ」と擁護していたが、ヒロイン発表の1週間後に写真誌のスクープによって交際が発覚。マネージャーからも「『清算してこい』と言われた」とし、「結局は会えなくて距離ができて別れちゃいましたけど」と苦い過去を語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top