ギャル雑誌『egg』が令和に復活!パラパラにeggモデルが挑戦 | RBB TODAY

ギャル雑誌『egg』が令和に復活!パラパラにeggモデルが挑戦

2014年に休刊したギャル雑誌『egg』が1日の令和となった記念すべき日に「復活号」を発売した。

エンタメ その他
ギャル雑誌『egg』が令和に復活!パラパラにeggモデルが挑戦
  • ギャル雑誌『egg』が令和に復活!パラパラにeggモデルが挑戦
  • ギャル雑誌『egg』が令和に復活!パラパラにeggモデルが挑戦
  • ギャル雑誌『egg』が令和に復活!パラパラにeggモデルが挑戦
  • ギャル雑誌『egg』が令和に復活!パラパラにeggモデルが挑戦
 2014年に休刊したギャル雑誌『egg』が1日の令和となった記念すべき日に「復活号」を発売した。

 『egg』は若者の聖地である渋谷を中心に当時ニッチだったギャルのさまざまなトレンドを発信し続けた雑誌。2014年に休刊になってしまうも、2018年3月に『web版egg』として復活。その後ツイッターでの企画やクラウドファンディングを経て今回の復刊が実現した。

 今回の復活に向けて、ファッションやメイクはもちろん体を張ったさまざまな企画を実施した。その中の1つとして、平成ギャルの代名詞のひとつ「パラパラ」に現在のeggモデルが挑戦。時代の変化に合わせSNS動画向けに踊り方もアレンジしたり、歌詞では今の若者を象徴する「ギャル語」が多数使用されている。


 egg復活のテーマソングである「I Love egg / eggオールスターズ」の歌詞には、実際に赤荻編集長とeggモデルがワードをセレクトし歌詞を作成。「ふるちゃん、おにもれ、やばみ、あざー、おけぴす、かぁーいー、おったったー、すきぴ」などの最新ギャル語が散りばめられ、ミュージックビデオも今風な仕上がりとなっている。また、他にも平成のパラパラが「タピオカちょうだい!」、「にゃんにゃんにゃん」、「やばたにえん」、「BFF(ベスト・フレンド・フォーエバー)」など、実際に女子高生の間で流行っているトレンドを反映したタイトルや歌詞になって復活した。

 さらに、eggでは令和を記念して、パラパラで一番有名な曲「ナイト・オブ・ファイヤー」のeggモデルによるカバーもこの夏に向けて決定した。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top