椎名林檎、5年ぶりの新作オリジナルアルバム『三毒史』発売決定 | RBB TODAY

椎名林檎、5年ぶりの新作オリジナルアルバム『三毒史』発売決定

椎名林檎の5年ぶりとなる新作オリジナル・アルバム発売が決定した。

エンタメ 音楽
椎名林檎、5年ぶりの新作オリジナルアルバム『三毒史』発売決定
  • 椎名林檎、5年ぶりの新作オリジナルアルバム『三毒史』発売決定
 椎名林檎の5年ぶりとなる新作オリジナル・アルバム発売が決定した。


 新作タイトルは『三毒史』で、発売はデビュー記念日となる5月27日。タイトルの由来となったのは、人の善心を害する三種の煩悩とされる、貪(むさぼり=豚)、瞋(怒り=蛇)、癡(迷妄=鶏)。それら「三毒」が、同アルバムでは全13曲に編み上げられる。「獣ゆく細道」「目抜き通り」「長く短い祭」「神様、仏様」など、2014年に発表した前作『日出処』以降に制作された、番組テーマソングやCMソング、ドラマ主題歌などが織り込んまれた内容となっている。詳細は後日発表されるとのことで注目だ。

 また、椎名林檎デビュー20周年記念のアリーナツアーとして、2018年10月と11月に全国4ヶ所8公演で開催された「椎名林檎 林檎博'18 不惑の余裕」だが、椎名の誕生日である2018年11月25日のさいたまスーパーアリーナ公演の模様を中心に収録した映像作品Blu-ray&DVDが5月27日にリリースされることも決まった。初期の楽曲から、「いろはにほへと」「神様、仏様」「人生は夢だらけ」といった近年の楽曲、「雨傘」「日和姫」のような他のアーティストへの提供曲なども網羅しており、こちらもあわせてチェックしたい。
《KT》

関連ニュース

page top