『A-Studio』史上最年少サブMCに上白石萌歌が就任! 鶴瓶も「19歳とは思えない」と絶賛 | RBB TODAY

『A-Studio』史上最年少サブMCに上白石萌歌が就任! 鶴瓶も「19歳とは思えない」と絶賛

3月25日、笑福亭鶴瓶がMCを務める人気トーク番組『A-Studio』(TBSテレビ系)の11代目サブMCに、女優・上白石萌歌が就任することが発表された。

エンタメ その他
上白石萌歌、笑福亭鶴瓶【撮影:こじへい】
  • 上白石萌歌、笑福亭鶴瓶【撮影:こじへい】
  • 上白石萌歌【撮影:こじへい】
  • 笑福亭鶴瓶【撮影:こじへい】
  • 上白石萌歌【撮影:こじへい】
  • 上白石萌歌、笑福亭鶴瓶【撮影:こじへい】
 3月25日、笑福亭鶴瓶がMCを務める人気トーク番組『A-Studio』(TBSテレビ系)の11代目サブMCに、女優・上白石萌歌が就任することが発表された。

 2009年4月より始まり、今年で10周年を迎える『A-Studio』。同番組のサブMCには、初代を担った小雪から始まり、IMALU(2代目)、本田翼(4代目)、波瑠(5代目)、森川葵(8代目)と、その時々で注目される女優・タレントが次々と起用されてきた。

 上白石は、10代目サブMC・川栄李奈の番組卒業に伴い、4月5日の放送回より鶴瓶のパートナーを務めることになる。ちなみに、上白石は今年2月に誕生日を迎えたばかりで現在19歳2ヶ月。これは、本田翼の19歳10ヶ月を抜き、番組史上最年少でのサブMC就任記録となる。

 初収録を終えた直後、記者会見に臨んだ上白石。司会者から『A-Studio』のサブMCに決まった時の心境を聞かれると「今年に入って一番びっくりしました」と端的に表現。「正直、このスタジオに来るまで実感があまり沸かなかったんですけど、ようやくこの場に来て『いつも見ているA-Studioの場所だ』と思えて、実感とうれしさを感じています」としみじみと語った。

 初収録を振り返って「もちろん、緊張は多少したんですけど」としつつ「お話の楽しさを噛みしめる時間もしっかりとありました」とサラリと述べ、大物の片りんを垣間見せた。さらに、初共演の鶴瓶については「本番前にゲストについて事前に調べたメモをずっと見ていた」とその勉強熱心さに驚かされたことを告白。「ゲストの方や『A-Studio』への愛を感じました」と尊敬の眼差しを向けた。

 そんな新サブMCについて、会見に同席していた鶴瓶も「19歳と思えない」と太鼓判。「見守られているように感じた。育ちが良くて、僕のガサツなところを全部フォローしてくれた」と、その落ち着きように舌を巻いていた。なお鶴瓶は、この収録の2日前、たまたま上白石の姉・萌音に会い「妹をよろしくお願いします」と言われたという。「素敵な姉妹やなって思います」と褒め讃え、上白石は「姉とは『いつか来てほしいな』みたいなことも話しましたね」と“姉妹共演”への意欲を覗かせた。
《こじへい》

関連ニュース

page top