紀平梨花選手と宮原知子選がコーセーとアンバサダー契約を締結 | RBB TODAY

紀平梨花選手と宮原知子選がコーセーとアンバサダー契約を締結

フィギュアスケート選手の紀平梨花選手と宮原知子選手がコーセーとアンバサダー契約を締結した。

エンタメ その他
紀平梨花選手と宮原知子選がコーセーとアンバサダー契約を締結
  • 紀平梨花選手と宮原知子選がコーセーとアンバサダー契約を締結
  • 紀平梨花選手(C)JapanSports
  • 紀平梨花選手(C)JapanSports
  • 宮原知子選(C)JapanSports
  • 宮原知子選(C)JapanSports
 フィギュアスケート選手の紀平梨花選手と宮原知子選手がコーセーとアンバサダー契約を締結した。


 コーセーは2006年から(公財)日本スケート連盟とオフィシャルパートナー契約を締結。フィギュアスケートの様々な大会の支援や、エキシビションで選手へのメイクアップを実施するなど、トータルビューティのサポートを行っている。

 20日からさいたま市で開催される「 ISU 世界フィギュアスケート選手権大会 2019」の出場を控え、活躍も期待される、紀平選手と宮原選手のふたりを、コーセーがサポートしていく。発表と合わせてキュートなピースサインを決める紀平選手と宮原選手の世界選手権直前のオフショットも公開となった。

 コーセーとのアンバサダー契約に紀平選手は「本当に嬉しくて感謝しております」と喜び。「日頃のメイクで心がけていることは、ナチュラルに、きれいに仕上がるように心がけています。試合のメイクで心がけていることは、プログラムや衣装に合わせて、遠くの観客席やジャッジ席からでも表現や表情を伝えられるように、しっかりとメイクをすることを心がけています」と普段のメイクと試合でのメイクの違いを明かし、「もうすぐ世界選手権です。世界選手権では、ショート、フリーともにノーミスの演技で笑顔でシーズンを締めくくられるような演技をしたいなと思います。応援よろしくお願いいたします」と応援を呼びかけた。

 また宮原選手は「自分に合ったメイクや、メイクのコツを学び、日常や試合に活かしていきたいと思います。日頃はあまりメイクをしませんが、眉毛はきれいに描くように、また、ナチュラルにすることを意識しています。また、試合では、プログラムの音楽に合ったメイクをするように心がけています。今シーズンのショートは、ナチュラルに仕上げて、フリーでは、タンゴの強さを出すためにキリッとした仕上げにするよう心がけています。どんどんどんどん自分を磨き、精一杯頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いいたします」と話した。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top