都内でスマホ用充電器のシェアリングサービス実証実験 | RBB TODAY

都内でスマホ用充電器のシェアリングサービス実証実験

INFORICHとNTTドコモは、スマートフォン用充電器のシェアリングサービス「Charge SPOT(チャージスポット)」を都内のドコモショップ21店舗に設置する実証実験を3月19日から8月31日の期間で実施すると発表した。

IT・デジタル その他
都内でスマホ用充電器のシェアリングサービス実証実験
  • 都内でスマホ用充電器のシェアリングサービス実証実験
  • 都内でスマホ用充電器のシェアリングサービス実証実験
 INFORICHとNTTドコモは、スマートフォン用充電器のシェアリングサービス「Charge SPOT(チャージスポット)」を都内のドコモショップ21店舗に設置する実証実験を3月19日から8月31日の期間で実施すると発表した。


 Charge SPOTは、スマートフォンのバッテリーが切れてしまったときや、充電コード・モバイルバッテリーを携帯していないときに、最寄りのバッテリースタンドからモバイルバッテリーをレンタルして、移動しながら充電し、さらに移動先のバッテリースタンドに返却することができるサービス。以前、編集部でも試してみたが、新たにモバイルバッテリーを購入するよりは出費が少なくて済むため、スポット数が増えれば便利だと感じた。

 料金は、最初の1時間が150円(税別)、1時間以降48時間以内は追加150円(税別)の利用料金でモバイルバッテリーをレンタルできる。
《KT》

関連ニュース

page top