中村仁美、"鬼嫁"卒業宣言?夫・大竹に「今日から優しくしよう」 | RBB TODAY

中村仁美、"鬼嫁"卒業宣言?夫・大竹に「今日から優しくしよう」

フリーアナウンサーの中村仁美アナが、17日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。夫であるさまぁ~ず大竹一樹への態度を反省する一幕があった。

エンタメ その他
大竹一樹【写真:鶴見菜美子】
  • 大竹一樹【写真:鶴見菜美子】
 フリーアナウンサーの中村仁美アナが、17日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。夫であるさまぁ~ず大竹一樹への態度を反省する一幕があった。


 この日は同じくフリーアナの吉田明世アナ、枡田絵理奈アナと共演。ここで一児の母でもある吉田アナが子育てについて「なんで今寝てくれないんだろう? なんで全部ご飯食べてくれないんだろう?ってこっちが勝手に望んでいること」と言及。

 さらに「子どもには子どもなりにタイミングがあるのでそれを押し付けるべきではない」としながら、「夫婦の間でも同じだと思うようになった」と実感したのだとか。

 例えばシンクに溜まっている食器も、当初は夫に対して「なんで洗ってくれないの?」と思っていたというが、「今自分がイライラして片づけたいだけで、それを夫に押し付けるのは良くない」「今私がやりたいならやろう」と考えを改めるようになったと語った。

 これを聞いていた中村アナは、「なんか……すごい反省してます」とポツリ。「子どもにはそういうふうに思えるのに、夫には求めてばっかりいたかも」と我が身を振り返り、「私、今日から優しくしようと思う」と改心することを誓っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top