奥華子『KASUMISOU』の収録曲発表!全国ツアーの詳細も明らかに | RBB TODAY

奥華子『KASUMISOU』の収録曲発表!全国ツアーの詳細も明らかに

シンガーソングライター・奥華子の約2年ぶり、10枚目のアルバム『KASUMISOU』の収録曲がジャケット写真とともに発表された。

エンタメ 音楽
奥華子『KASUMISOU』の収録曲発表!全国ツアーの詳細も明らかに
  • 奥華子『KASUMISOU』の収録曲発表!全国ツアーの詳細も明らかに
  • 奥華子『KASUMISOU』の収録曲発表!全国ツアーの詳細も明らかに
  • 奥華子『KASUMISOU』の収録曲発表!全国ツアーの詳細も明らかに
 シンガーソングライター・奥華子の約2年ぶり、10枚目のアルバム『KASUMISOU』の収録曲がジャケット写真とともに発表された。


 同アルバムには、配信シングルとしてリリースされ、サンリオピューロランド「イルミネーションショーイメージソング」となっていた「願い」や、SNOW CMソングに採用されている「クリスマスの夜」などのタイアップ楽曲に加えて、新たに書き下ろされた新曲7曲も収録。さらに、「逢えなくても」(南條愛乃)や「セピア色」(竹達彩奈)といった他アーティストへの提供楽曲のセルフカヴァーも収録されており、全12曲の構成となっている。

 加えて、初回限定盤の特典ディスクには、ライブ共演から生まれた藤田麻衣子とのデュエットが話題の「トライアングル(Piano ver. / duet with 藤田麻衣子)」や、「MOTHER」(96猫)、「君が待つあの丘へ」(天月-あまつき-)に提供した楽曲のセルフカヴァー、埼玉県草加市市政60周年を記念したアニメ主題歌「心が帰る場所」、様々なコラボレーションから生まれた楽曲も収録されている。

 奥は、アルバムタイトル「KASUMISOU」について、「自分以外の他の何かと一緒になることによって輝きを増すもの、何にでも染まれるけど、自分自身をちゃんと持っているもの。その象徴として『かすみ草』が思い浮かびました」と語っているが、そうした思いがアルバムに反映されている。

 アルバムリリース後の5月からは、約2年ぶりとなる全国弾き語りツアーが28ヶ所で開催。その詳細も同時に発表となった。なお、チケットは、本日2月15日18時よりファンサイト(-hanamoco-)にて先行受付が開始される。

【奥華子コンサートツアー2019~弾き語り~】
5月17日(金) 北海道 札幌市教育文化会館 小ホール
5月18日(土) 大阪 大阪国際交流センター 大ホール
5月24日(金) 岡山 岡山ルネスホール
5月25日(土) 広島 広島南区民文化センター
6月1日(土) 栃木 那須野が原ハーモニーホール
6月2日(日) 埼玉 彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
6月7日(金) 愛知 名古屋芸術創造センター
6月14日(金) 東京 北とぴあさくらホール
6月15日(土) 千葉 行徳文化ホール I&I
6月21日(金) 新潟 新潟市音楽文化会館
6月23日(日) 富山 高岡文化ホール
6月28日(金) 神奈川 関内ホール
6月30日(日) 茨城 結城市民文化センター 小ホール
7月6日(土) 長崎 長崎ブリックホール 国際会議場
7月10日(水) 岩手 盛岡劇場 メインホール
7月11日(木) 福島 福島テルサ FT ホール
7月14日(日) 宮城 仙台銀行ホール イズミティ21 小ホール
7月20日(土) 滋賀 米原市民交流プラザ ルッチプラザ
7月26日(金) 山形 山形テルサ アプローズ
7月27日(土) 秋田 秋田市文化会館 小ホール
7月30日(火) 香川 サンポートホール高松小ホール
7月31日(水) 愛媛 松山キティホール
8月3日(土) 福岡 福岡イムズホール
8月4日(日) 熊本 熊本B.9 V1
8月12日(月) 静岡 静岡市清水文化会館マリナート小ホール
8月17日(土) 群馬 高崎市文化会館
9月6日(金) 京都 京都府立府民ホールアルティ
9月7日(土) 奈良 秋篠音楽堂
《KT》

関連ニュース

page top