中居正広、女性とのランチはNG!? トラウマエピソードを告白 | RBB TODAY

中居正広、女性とのランチはNG!? トラウマエピソードを告白

エンタメ その他
 中居正広が、22日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)で、昼食にまつわるトラウマを明かした。


 番組では、彼氏からの「食べるの遅っ」という一言で人と食事することが怖くなった女性のエピソードを紹介。それはいわゆる「会食恐怖症」とも呼ばれているという。それを受けて中居は「昼飯は男性(は食べるの)早いよね」と感想を漏らした。

 続けて中居は、かつて女性と昼食をとっていた時の話を披露。その際、自分だけ早く食べ終えたので、外でタバコを吸いながら待っていたのだとか。すると「定食屋さんのおばさんに怒鳴られて、(彼女に)『ゆっくり食べさせてあげなさい!』と言われた」と回顧。

 中居としては急がせているつもりはなかったものの、彼が外に出てから、彼女が急いで食べているのをおばさんが見ていたという。中居は「それから女の子と1回も昼飯行っていない」と振り返っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top