ブラマヨ小杉、浅田真央の“普通の女の子”な一面に「可愛らしかった」 | RBB TODAY

ブラマヨ小杉、浅田真央の“普通の女の子”な一面に「可愛らしかった」

普段なかなか見られない大ヒット商品や流行、業界のウラ側をのぞき見するバラエティー『ウラマヨ!』(関西テレビ)。19日放送の同番組には浅田真央が登場する。

エンタメ その他
ブラマヨ小杉、浅田真央の“普通の女の子”な一面に「可愛らしかった」
  • ブラマヨ小杉、浅田真央の“普通の女の子”な一面に「可愛らしかった」
  • ブラマヨ小杉、浅田真央の“普通の女の子”な一面に「可愛らしかった」
  • ブラマヨ小杉、浅田真央の“普通の女の子”な一面に「可愛らしかった」
  • ブラマヨ小杉、浅田真央の“普通の女の子”な一面に「可愛らしかった」
  • ブラマヨ小杉、浅田真央の“普通の女の子”な一面に「可愛らしかった」
  • ブラマヨ小杉、浅田真央の“普通の女の子”な一面に「可愛らしかった」
 普段なかなか見られない大ヒット商品や流行、業界のウラ側をのぞき見するバラエティー『ウラマヨ!』(関西テレビ)。19日放送の同番組には浅田真央が登場する。


 引退後、関西ローカル番組に単独で浅田が登場するのはこの番組が初。浅田がスタジオに登場すると、観覧客は、「キャー!!!」というかつてない大歓声に包まれた。ブラックマヨネーズ・吉田は「お客さんの“キャー”を聞いた瞬間に鳥肌が立ちました。もう感動してしまいました」と収録冒頭から大興奮。浅田の大ファンだという、(ハートマーク)さゆりも「ゲストに呼んでもらってありがとう! 本物!」と泣き出しそうな勢い。そんなウェルカムムードでスタジオに迎えられるも、浅田本人は「収録とかあまり経験ない。関西なので、お笑いには厳しいんじゃないかと思って」と緊張気味。果たして、関西人の“直球”質問に、浅田はどのように答えるのか?

 番組ではフィギュアスケート現役時代のお金事情について浅田が明かす他、2014年のソチオリンピックで、日本中の期待を一身に背負いながらも、女子シングルのショートプログラムでまさかの16位という結果になった当時の極限状態だった心境や、翌日のフリーの演技直前にファンの声援で救われたという感動のエピソードについて語る。また、浅田と縁が深いアノ人からの質問や、プライベートに関する質問が飛び出し、“浅田真央”のウラ側が次々と明らかに。また、ブラマヨと浅田がスタジオを飛び出しカンテレ近くの天神橋筋商店街にあるたこ焼き屋さん“わなか”を訪れる様子などもオンエアする。

 浅田との初共演を終えた小杉は「ほんまに優しさの塊というか、色んな人に愛されて、そしてまたその感謝をみんなに返そうという思いが伝わってくる素晴らしい人やなって感じました。姿勢もよかったですし。わなかでイートインをした人史上、一番背筋伸びてたんちゃうかな。たこ焼き食う人間の背筋じゃなかったです」と絶賛。吉田は「超一流になればなるほど人間って逆に話しやすくなるんやなって。偉そうにする部分が全くない。『ウーイェイよしたか(スマイル)は、“ウーイェイ”って言ったら、ウーイェイって返してくるんです』って浅田さんに言ったんです。でも『フリと取られても失礼かな、そんなことやれへんやろうな』とか思いながら、僕、目をそらしたんです。ほんだら、“ウーイェイ”って、よしたかに言ってくれはりました」と、思いがけない浅田の初“ウーイェイ”に感激したよう。

 さらに印象的だったことについて聞かれた小杉は「わなかに向かうとき、出た瞬間雨が降ってきたんです。そのときに『うわー! 雨降って来た』って言った感じは普通の女の子でした。可愛らしかったです」と、浅田の氷上では見せない一面を垣間見たことを語った。さらに吉田も、わなかを出てスタジオに戻る際に雨が止んでいたことを受けて、「これ虹が出るパターンじゃないですか!?」という無邪気な発言をした浅田が印象的だったようで、「前向きすぎてピュアすぎて、何言ってるかわかりませんでした(笑)」と、こぼしていた。

 浅田が出演する『ウラマヨ!』(関西テレビ)は1月19日13時から放送。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top