ニコール・キッドマン、タイトドレス姿で51歳と思えぬボディ披露! | RBB TODAY

ニコール・キッドマン、タイトドレス姿で51歳と思えぬボディ披露!

 ニコール・キッドマンが現地時間6日に米ロサンゼルスで行われた「第76回ゴールデングローブ賞授賞式」に登場。美しいドレス姿を披露した。

エンタメ 映画・ドラマ
(c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
 ニコール・キッドマンが現地時間6日に米ロサンゼルスで行われた「第76回ゴールデングローブ賞授賞式」に登場した。

 映画『Destroyer』で過去にトラウマを抱える警察官エリン・ベル役を演じ、ドラマ部門主演女優賞にノミネートされたニコール。今回、授賞式ではボルドーカラーのドレスに、ルビーとダイヤモンドをあしらった「ドラプリ・イヤリング」や、約37.62カラットの「シークレットクラスター・ブレスレット」を合わせ登場。体にぴったりとフィットしたタイトドレスを着こなし、51歳と思えぬセクシーなボディを披露した。

 なお、今回ドラマ部門の主演女優賞は映画『天才作家の妻 40年目の真実』のグレン・クローズが受賞した。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top