古舘伊知郎、息子の芸能界入りに「絶対反対しない代わりに絶対応援もしない」 | RBB TODAY

古舘伊知郎、息子の芸能界入りに「絶対反対しない代わりに絶対応援もしない」

古舘伊知郎が、21日放送の『A-Studio』(TBS系)に出演。長男で俳優・ミュージシャンの古舘佑太郎との距離感について言及した。

エンタメ その他
 古舘伊知郎が、21日放送の『A-Studio』(TBS系)に出演。長男で俳優・ミュージシャンの古舘佑太郎との距離感について言及した。


 古舘は、息子の佑太郎から高校生の頃、ミュージシャンの夢を打ち明けられたのだという。だが「そんな音楽で売れるなんて宝くじに当たるようなものだ」と諭したものの、逆に彼から「お父さんだって宝くじが当たるようなアナウンサーになった」と言われ、その夢を認めたのだとか。

 だがその時、古舘は「絶対に(今後その夢を)反対しない代わりに絶対応援もしない」と心に決めたそうで、「未だに息子が何という事務所に所属しているか分からない」と言及。

 さらにバンド活動のかたわら、彼が俳優の道に進み、2017年度上半期のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』に出演したことも知らなかったようで、「びっくりしました、(オンエアを)見て。本人も言わないからそういうこと」と驚いたと語っていた。

 また佑太郎のバンドは、OKAMOTO'Sと良きライバルであり、仲良しだったが、OKAMOTO'Sのほうが先にブレイク。ある時、古舘が司会を務めるトーク番組に彼らがゲスト出演。それを佑太郎にメールで報告すると、普段は返信してこない息子から「はい、はい、ありがとうございました。せいぜい、そういった番組に出られるように僕らバンドも頑張りますよ」と皮肉で返してきたという。これに対して古舘は「やる気がある証拠だな」と安心したと話していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top