EXILE・NAOTOとサンドウィッチマンがお年寄りのみの映像製作チームとロケ敢行! | RBB TODAY

EXILE・NAOTOとサンドウィッチマンがお年寄りのみの映像製作チームとロケ敢行!

12月20日よる8時から放送のTBS系バラエティ『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』では、レギュラー出演者であるEXILEのNAOTOと、今回から新モニタリングファミリーとなるサンドウィッチマンの2人が、お年寄りが抱えるさまざまな悩みを手助けし、解決していく。

エンタメ その他
(c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
 12月20日よる8時から放送のTBS系バラエティ『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』では、レギュラー出演者であるEXILEのNAOTOと、今回から新モニタリングファミリーとなるサンドウィッチマンの2人が、お年寄りが抱えるさまざまな悩みを手助けし、解決していく。


 初回は、お年寄りのみで構成される映像制作チームのもとへ。全員が65歳を超えてから映像制作を始めたというこのチームのお悩みは「芸能人とロケをしてみたいが、どうすればいいかわからない」というもの。そこで、NAOTOとサンドウィッチマンが出演を志願し、ご近所グルメロケを敢行。モニタリングを開始する。77歳のおばあちゃんプロデューサーと85歳のおじいちゃんディレクターからの無茶振りにも、“ロケの達人”サンドウィッチマンは即対応。ほかにも“あるもの”を精巧に手作りしている70歳のおじいちゃんが「誰も相手にしてくれない」と嘆く超マニアックな趣味を、3人ならではの方法で応援する。3人の出演や応援に、お年寄りたちはどんな反応を見せる?

 さらに、2019年1月2日よる6時からは新春3時間スペシャルが放送される。人気企画「最強メンタリストDaiGo に超一流芸能人は勝てる? 勝てない?」に、現在放送中の日曜劇場『下町ロケット』から阿部寛×竹内涼真、映画『七つの会議』(2019年2月1日)から野村萬斎×香川照之という俳優陣が名乗り。 そして、同日放送ではなんと、俳優陣4人の誰かが DaiGoに白旗をあげさせることに成功。最強メンタリスト DaiGoとの心理戦に打ち勝ったのは、一体誰なのか?

 阿部寛は、「ちょうど1年ぶりの挑戦でしたが、DaiGoさんはやっぱりすごいです。集中力との戦いですから、かなり疲れました(笑)。そんな中でも竹内君は集中力を途切れさせずに DaiGoさんと対峙していたので、2人の接戦は見どころだと思います。僕は正直もうこの企画から卒業したいです(笑)」とコメント。竹内は、「僕は今回初めて挑戦させていただきましたが、かなり心を揺さぶられました(笑)。DaiGoさんにどんどん心の中を見抜かれていくので、途中ちょっと怖かったです。それと同時に考えていることや感情って、こんなにも表面に出るんだと勉強になりました。結果を楽しみにご覧ください! 」と呼び掛けた。
《KT》

関連ニュース

page top