画伯・高畑充希、大泉洋を描くも「ひょっこりはんかな?」 | RBB TODAY

画伯・高畑充希、大泉洋を描くも「ひょっこりはんかな?」

高畑充希が20日、大泉洋の似顔絵を自身のInstagramで公開し注目を集めている。

エンタメ その他
高畑充希【撮影:竹内みちまろ】
  • 高畑充希【撮影:竹内みちまろ】
 高畑充希が20日、大泉洋の似顔絵を自身のInstagramで公開し注目を集めている。


 12月28日公開の映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』で大泉と共演している高畑は「大泉さんを、描きました」とコメントを添えると、イラストを公開。劇中の大泉は大きい黒縁メガネに、ぱっつんヘアという普段とは違った姿を披露しており、高畑はそんな大泉をイラストに書いたようだが、メガネにぱっつんといえばあのブレイク芸人を思い浮かべる人がほとんどだろう。

 そう「ひょっこりはん」だ。高畑もひょっこりはん似を意識しているようで、その証拠に先週は大泉との2ショットを投稿した際「ひょっこりはんと、私」とのコメントを添え、ファンの笑いを誘っていた。今回も案の定、高畑のInstagramのコメントには「ひょっこりはん!」「ひょっこりはんみたい」「大泉さんというよりひょっこりはん笑」「やっぱりひょっこりはんになってる(笑)絶対狙ってるでしょ」とのコメントが殺到! 大泉の「ひょっこりはん」ぶりに多くのコメントが寄せられている。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top