神田愛花、パイロットとの交際過去明かす「20代から10年」 | RBB TODAY

神田愛花、パイロットとの交際過去明かす「20代から10年」

今年4月、バナナマン日村勇紀と結婚したフリーアナウンサーの神田愛花が、18日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。パイロットとの交際過去を明かす一幕があった。

エンタメ その他
神田愛花【写真:竹内みちまろ】
  • 神田愛花【写真:竹内みちまろ】
 今年4月、バナナマン日村勇紀と結婚したフリーアナウンサーの神田愛花が、18日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。パイロットとの交際過去を明かす一幕があった。


 日本航空などで相次ぐパイロットの飲酒問題。その影響で遅延も指摘されているが、ここで乙武洋匡が、ボーイング社がオール自動操縦の飛行機の実用化を目指していると言及しつつ、今現在も実際はほぼ自動運転で、「相当、パイロットの方々、暇らしい」と語った。

 すると神田が「すごい前のことなのでお話しても大丈夫だと思うんですけど」と切り出しながら、「私、パイロットの方とお付き合いしている時期が……」と告白。さらに、「『暇なんでしょ?』と1回聞いたことがある」とも。

 すると彼氏は神田の質問に「そんなことない。すっごく外を見てたりする。ほかの飛行機とのニアミスとか鳥とか」と否定したのだとか。また、東野幸治が「ちゃんとしてる方だったんですか?」と尋ねると、神田は「はい。毛も、ちゃんと揃えてましたし」と、襟足も整えていたと回顧。

 さらに東野が交際歴を問うと、「20代、10年ぐらいですかね。9年か10年ぐらいはお付き合いさせていただいた」とあっけらかんと返答。山崎夕貴アナは交際期間の長さに「そんなに!?」と驚いていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top