遠藤憲一、警察の広報活動をしているのに職質される「覚えてください」 | RBB TODAY

遠藤憲一、警察の広報活動をしているのに職質される「覚えてください」

遠藤憲一が、17日放送の『サワコの朝』(TBS系)に出演。職務質問にまつわる“ほろ苦い”思い出を語った。

エンタメ その他
遠藤憲一【写真:竹内みちまろ】
  • 遠藤憲一【写真:竹内みちまろ】
 遠藤憲一が、17日放送の『サワコの朝』(TBS系)に出演。職務質問にまつわる“ほろ苦い”思い出を語った。


 今やテレビで見ない日はないほど活躍している遠藤だが、そのコワモテから未だに職務質問されるとし、最後に職質されたのは「去年の暮れ」。しかも現在、3年連続で“被害”に遭っているのだとか。

 さらに遠藤は続けて、「去年の場合はその直前に、警察のサイバー攻撃の宣伝マンになった」と言及。警視庁サイバー攻撃対策センターが製作した、サイバー攻撃の危険性を訴えるドラマに捜査官役で登場。感謝状までもらったという。

 だが、そんな警察の広報活動に貢献した直後にまたもや職質されてしまう。遠藤はさすがにあきれて、「『お願いします』って頼んじゃいました。『覚えてください』って」と警官に懇願。警官から「すみません」と謝られたという。

 去年の男性タレントCM起用ランキングでは、嵐・相葉雅紀、錦織圭を抜き堂々の1位(12本)。その高評価に「好感度なんかオレ、あるのかなぁ、大体がそうやって職質されたりしてるんですから」と未だに信じられないようだった。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top