オカリナ、寝起きドッキリに「アイドルなど、かわいい子にするものだと思う」 | RBB TODAY

オカリナ、寝起きドッキリに「アイドルなど、かわいい子にするものだと思う」

11月10日よる8時からは、新番組『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(フジテレビ系)がスタートする。

エンタメ その他
(c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
 11月10日よる8時からは、新番組『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(フジテレビ系)がスタートする。

 同番組は、一方的にドッキリを仕掛けられる側だった芸能人が、ドッキリを考える側になるという、ありそうでなかったコンセプトの番組。東野幸治と小池栄子がMCを務め、恵俊彰が「ドッキリクリエイター」としてレギュラー出演する。初回2時間スペシャル放送を直前に控え、オカリナ(おかずクラブ)らが本気で考えたドッキリの一部始終が明かされた。

 まずは、オカリナが本気で考えた「秒でドッキリ」(ショートドッキリ)。800メートル走り切った後に渡されたドリンクがもし「お酢」だったら?「お風呂のリポート」と称し、ターゲットがサウナから上がったところで「ラムネ」と渡されたものの中身がもしお酢だったら?など、単純明快だが、想像しただけで口の中が酸っぱくなってきてしまうこのドッキリのターゲットに選ばれたのは、なかやまきんに君、アキラ100%、そしてプロ野球・巨人軍の内野守備兼打撃コーチに就任した元木大介ら。「地味にいちばんキツイかも(笑)」という声がスタジオでも飛んでいたこちらのドッキリ。口に入れた瞬間吹き出したり、思わずトイレへ駆け込んだりと、とにかく素のリアクションが続出する。

 山内健司(かまいたち)による「妖怪ドッキリ」では、山内が寝ている人のまくらを勝手にひっくり返して眠りを妨げる「妖怪・枕返し」に扮して寝起きドッキリを行う。今回「おかずクラブ」の2人が、寝起きドッキリのターゲットに。まだまだ不慣れな妖怪が2人の寝ているところに忍び込んだのだが...?

 妖怪ドッキリのターゲットになった感想についてゆいPは、「寝起きドッキリが、こんなに自然に行われるとは思っていませんでした! マネージャーとかからそれとなく“ちゃんと服着て寝るように”などのアドバイスがあるもんだと思っていたのに、そんなことも一切なく行われたので、パンツ姿をしっかり撮られてしまいました」とコメント。一方のオカリナは、「普通はアイドルなど、かわいい子にするものだと思うのですが(笑) 油断していた矢先だったので、びっくりしました」と語っている。

 さらに、今後ひっかけてみたい人、やってみたいドッキリを聞かれると、ゆいPは「原田龍二さんのような熱血系な人をひっかけてみたいです。やってみたいのは、良くも悪くもやり過ぎているドッキリ(笑)」とコメント。オカリナは、「(ひっかけたいのは)普段から一生懸命な人ですかね。やってみたいのは、見たことはないけど、なぜか懐かしさも感じられるドッキリ。でも今回、すごく心あたたまるドッキリもあるので、ぜひご家族で見ていただきたいです」と呼びかけている。

 『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』は、フジテレビ系で11月10日よる8時からスタート。
《KT》

関連ニュース

page top