シャンシャンがひとり立ち!13日からシンシンと少しづつ別居に | RBB TODAY

シャンシャンがひとり立ち!13日からシンシンと少しづつ別居に

上野動物園が1日、ジャイアントパンダの「シャンシャン」を13日から母親の「シンシン」から離れ単独でくらす準備を始めることを公式サイトで発表した。

エンタメ その他
(c)Getty Images
  • (c)Getty Images
 上野動物園が1日、ジャイアントパンダの「シャンシャン」を13日から母親の「シンシン」から離れ単独でくらす準備を始めることを公式サイトで発表した。


 ジャイアントパンダは群れを作らず単独で生活をする動物で、野生下では1歳半から2歳に差しかかる時期に母親から離れて単独で生活するようになるという。シャンシャンについても永久歯が生えて成獣と同じ食べ物を食べられるようになってきており、親離れの時期を迎えているため、1歳半となる12月を目処に完全にひとり立ちできるよう計画し、準備を進め流とるのこと。

 ひとり立ちまでのステップは4つに分けて実施。ステップ1では午前のみ別居させ、ステップ2では午前と午後を別居、ステップ3では夜間だけ別居させ、ステップ4では別居が完了し、離れて暮らすことになる。ステップ1~3は11月中、ステップ4は12月中を予定している。

 シャンシャンは最新の身体検査(10月15日)で体重が34.8キロに。乳歯から永久歯への生えかわりはまだ途中だが、4本の犬歯は全て永久歯に生え変わり、硬い竹も食べることができるようになったという。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top