後輩が「慶應受かったのに何故?」!石川恋、ビリギャルふり返る! | RBB TODAY

後輩が「慶應受かったのに何故?」!石川恋、ビリギャルふり返る!

石川恋が『志村でナイト』(フジテレビ系)に登場、ヒット本“ビリギャル”の表紙に採用されたころを振り返った。

エンタメ その他
 石川恋が『志村でナイト』(フジテレビ系)に登場、ヒット本“ビリギャル”の表紙に採用されたころを振り返った。

 「2014年年間ベストセラー」にも選ばれたヒット作「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」(KADOKAWA)。その表紙のモデルに採用されブレイクしたのが石川恋だ。石川はあくまで表紙のモデルであって、作品の登場人物とは関係ないが、その表紙のインパクトから勘違いする人も多かったという。「よく勉強したねとか言われたでしょ」という質問に、「私、違う大学に通ってたんですけど、同じ大学の後輩に、なんで慶應大学受かったのにウチの大学に入ったの?って言われて……」と告白。しかし、「ビリギャルと言えばあの子」とまで言われるようになった、と知られるきかっけになった

 今では、昨年からCanCamの専属モデルとして活躍。「ビリギャルからいろいろつながって、やってきてよかったと思った」と振り返った。11日からスタートしたドラマ『黄昏流星群』(フジテレビ系)にも出演している。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top