玉城ティナ、「ViVi」モデル卒業!女優業に本腰 | RBB TODAY

玉城ティナ、「ViVi」モデル卒業!女優業に本腰

「ViVi Night in TOKYO 2018 HALLOWEEN PARTY」が23日に都内で開催されるにあたり、囲み取材を行った玉城ティナが、ファッション誌「ViVi」の専属モデルを卒業することを発表した。

エンタメ その他
玉城ティナ【錦怜那】
  • 玉城ティナ【錦怜那】
  • ViVi Night in TOKYO 2018 HALLOWEEN PARTY【錦怜那】
  • ViVi Night in TOKYO 2018 HALLOWEEN PARTY【錦怜那】
  • 八木アリサ【錦怜那】
  • 河北麻友子【錦怜那】
  • トリンドル玲奈【錦怜那】
  • ViVi Night in TOKYO 2018 HALLOWEEN PARTY【錦怜那】
 「ViVi Night in TOKYO 2018 HALLOWEEN PARTY」が23日に都内で開催されるにあたり、囲み取材を行った玉城ティナが、ファッション誌「ViVi」の専属モデルを卒業することを発表した。

 ViVi初登場は2012年10月号。2014年8月号で単独表紙を飾った玉城は、12月23日発売の2月号をもって「ViViを卒業することになりました」と報告。14歳からViViモデルとして活躍している玉城は、「今21歳で、年齢だけ聞くと(卒業は)早いと思われる方もいると思いますが、私的にはちょうどいい時期だと思って決めました」と説明した。とはいえ、「卒表しても絶対に大きくなって、また表紙などで呼んでいただけるように頑張るので終わりだとは思ってないです」と熱い思いも吐露した。

 一番の思い出を尋ねられると、「最年少タイで表紙をやらせてもらったのがうれしかったです」と笑顔。当時は「信じられない、早い、有り難いという気持ちでいっぱいで、お姉さん(モデル)たちがたくさんいる中で、プレシャーを感じながら必死でついていく感じでした」と振り返った。

 そして、「ViViとはスタート」と話すと、今後は「女優もやらせてもらっているので、スクリーンやドラマなどでお仕事をしつつ、ファッションも好きなので、モデルのお仕事もこのままやらせてもらえたら」と展望を語った。また、「自分じゃない人を演じていても、そこには自分の考えていることが投影されると思うので、まず自分の中身を作っていくことを心がけています」と女優としての基礎作りに日々励んでいることも明かしていた。

 「HALLOWEEN PARTY」は大人気のガールズイベント。今年は「NEON」をドレスコードにして、ViViならではのオリジナルファッションショーやライブなどが行われる。この日の囲み取材には、同じくViViモデルを卒業するトリンドル玲奈のほか、河北麻友子、八木アリサ、emma、藤田ニコルが登場した。
《錦怜那》

関連ニュース

特集

page top