がん闘病中の古村比呂、鼻血止まらず困惑……ファンからのアドバイスに感謝 | RBB TODAY

がん闘病中の古村比呂、鼻血止まらず困惑……ファンからのアドバイスに感謝

がん闘病中の古村比呂が16日、抗がん剤治療の副作用で鼻血が頻繁に出るようになったことを自身のブログで明かした。

エンタメ ブログ
 がん闘病中の古村比呂が16日、抗がん剤治療の副作用で鼻血が頻繁に出るようになったことを自身のブログで明かした。


 古村はこの日、自身のブログを更新すると、「実は先日 外出先にてこんなにも鼻血が出るんだと動揺気味の鼻血が出てしかも 副作用で 中々血は止まらず」と外出先で突然鼻血が出て困惑したエピソードを紹介。その時は偶然居合わせた看護師にアドバイスをもらいやり過ごすことができたというが、その後、鼻血が自宅でも頻繁に出るようになったことを報告。

 古村は「外出先で 鼻血が出た場合その時 貴方は?! 鼻血対応に 携帯するものは?! など皆さまは 如何されていますか? アドバイスコメントを頂ければありがたいです」と読者にアドバイスを求めブログを締めくくっていた。

 同日、再びブログを更新した古村は寄せられたさまざまなアドバイスに感謝し、「皆さま ありがとう お互い 気をつけましょうね」とコメント。さらに17日のブログではアドバイスを受け購入した「鼻血グッズ」の数々でかばんが重くなったことなどがつづられていた。

 古村は今年1月からがんの再再発を受け、抗がん剤治療をスタート。ブログには闘病の様子が赤裸々につづられている。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top