土屋太鳳、日用品にはすべて“さん”づけ 「“くん”でもいいです」 | RBB TODAY

土屋太鳳、日用品にはすべて“さん”づけ 「“くん”でもいいです」

エンタメ その他
土屋太鳳【撮影:編集部】
  • 土屋太鳳【撮影:編集部】
 土屋太鳳が、9月1日の『関ジャニ∞クロニクル』(フジテレビ系)に出演。日頃のひそかなクセを明かした。


 自分の他にもう1人共感してくれる人を見つけるトークコーナー「もひとりおるおる?」。ここに参加した土屋は、「身の回りの物に“さん”づけをすることがある」と告白。スタジオからは笑いが漏れたが、土屋は「例えば携帯がなくなったとき、『携帯さーん、携帯さーん』とか(言いながら探す)」と明かした。また「“包丁さん”でもいい」とも。

 「“ちゃん”づけではない?」と問われた彼女は、「“くん”でもいいです」。いずれにしても相手を敬う「敬称」だという。再び携帯紛失の話に戻した土屋は、「ガラケーがなくなると、『ガラケーさん、ガラケーさん』って言ったりとかする家……家系というか」と語ると、横山裕から「我慢できへんから言うけど、何言うてんの?」と疑問を呈されていた。結果、関ジャニ∞メンバーで共感してくれる者は現れなかった。

 ただ錦戸亮は「動物には“さん”づけする」とし、「キリンさん」「イルカさん」などと呼ぶと話すと、土屋は「そっちのほうが可愛いですね」と笑っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top