“40歳”長谷川京子、長女が描いた絵に驚き「服の上に数字で40」 | RBB TODAY

“40歳”長谷川京子、長女が描いた絵に驚き「服の上に数字で40」

長谷川京子が、18日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。「母の日」に、長女が描いてくれたイラストを披露した。

エンタメ その他
長谷川京子 (c) Getty Images
  • 長谷川京子 (c) Getty Images
 長谷川京子が、18日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。「母の日」に、長女が描いてくれたイラストを披露した。


 2児の母である長谷川。9歳長女と6歳長男はそれぞれ、普段から母への感謝の気持ちを手紙や絵に託して表現してくれるという。彼女が仕事で夜遅く帰ってきたときは「がんばってね」「おつかれさま」といった置手紙を残しておいてくれるのだとか。

 ここで実際に、長谷川が風邪を引いたとき、長男が書いてくれたというメモの写真がモニターに映し出された。「早くなおってね。」というメッセージの最後に添えられていたのは「ハートマーク」。村上佳菜子は「可愛い~」と目を細めていた。

 続いて長女が長谷川を描いてくれたというイラストも。“矢印”で「まま」と描かれた女性が着ていたのは黄色い長袖だったのだが、その胸の部分には「40」という数字が書かれていた。これに対してHey! Say! JUMP伊野尾慧は「デカデカと40、デカデカと40……」と繰り返して驚き。先月40歳になった長谷川だが、イラストをもらったのは5月の母の日だったとし、「まだ40になる3~4か月だった」と笑っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top