ももクロ、新曲『Re:Story』を「Momoclo Mania」で初披露! | RBB TODAY

ももクロ、新曲『Re:Story』を「Momoclo Mania」で初披露!

ももいろクローバーZが8月4日、千葉県ZOZOマリンスタジアムにて「Momoclo Mania2018 -Road to 2020-」のDAY1公演を行い、新曲『Re:Story』を初披露した。

エンタメ 音楽
カメラマン:HAJIME KAMIIISAKA+Z
  • カメラマン:HAJIME KAMIIISAKA+Z
  • カメラマン:HAJIME KAMIIISAKA+Z
  • カメラマン:HAJIME KAMIIISAKA+Z
  • カメラマン:HAJIME KAMIIISAKA+Z
  • カメラマン:HAJIME KAMIIISAKA+Z
  • カメラマン:HAJIME KAMIIISAKA+Z
  • カメラマン:HAJIME KAMIIISAKA+Z
  • カメラマン:HAJIME KAMIIISAKA+Z
 ももいろクローバーZが8月4日、千葉県ZOZOマリンスタジアムにて「Momoclo Mania2018 -Road to 2020-」のDAY1公演を行い、新曲『Re:Story』を初披露した。


 同ライブは、毎年恒例となっている、彼女らの夏の大型ライブ。今年は千葉県ZOZO マリンスタジアムで「Momoclo Mania2018 -Road to 2020-」と題して行われ、32,556人が会場に集結した。かねてより、2019年5月17 日に5th ALBUM「MOMOIRO CLOVER Z」を発売すること、および8月から新曲を5ヶ月間連続で先行配信する旨を発表していた彼女たちだが、これまでその詳細は謎に包まれたままであった。しかし、8月4日のライブでついに8月度配信分の新曲を初披露。この日の夜に配信がスタートすることも発表された。

 歌唱前に百田は「普段私たちは、『がんばれー!』とか『行くぞー!』という前向きな曲が多いのですが、今回の曲は『休憩するのもいいんじゃない?』という、そんな曲です」と曲に込めた想いをコメント。楽曲タイトルは『Re:Story』で、言葉の通り、ミディアムテンポの “夏” 曲が披露された。

 また、MC中には来年2019年4月20日、21日の2DAYSで富山県黒部市宮野運動公園にて「ももクロ春の一大事2019」を開催すると発表。チケットなどの詳細は追って発表される予定だ。なお、ももクロの新曲『Re:Story』はは、すでにダウンロード、ハイレゾ、ストリーミングサービスがスタートしているのでチェックだ。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top