岡田准一と麻生久美子が魅せる儚くも切ない夫婦の愛......映画『散り椿』最新予告映像 | RBB TODAY

岡田准一と麻生久美子が魅せる儚くも切ない夫婦の愛......映画『散り椿』最新予告映像

映画『散り椿』は、9月28日より全国東宝系にて公開。このほど、同作の最新予告映像が解禁された。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2018「散り椿」製作委員会
  • (C)2018「散り椿」製作委員会
 映画『散り椿』は、9月28日より全国東宝系にて公開。このほど、同作の最新予告映像が解禁された。

 同作の舞台は享保15年。藩の不正を訴え出たために、時の権力に負け藩を離れた男、瓜生新兵衛は、追放後、連れ添い続けた妻の篠が病に倒れる。篠は、死を迎えようとした折、「藩に戻りて、榊原采女様を助けてほしい」いう最期の願いを新兵衛に託す。新兵衛にとって采女は、かつては良き友であり良き、ライバルであり、また篠を巡る恋敵でもあった。そして新兵衛の藩追放に関わる、大きな因縁も。妻の最期の願いを叶えるため、新兵衛は過去の藩の不正事件の真相と、その裏に隠された妻・篠の本当の気持ちを突き止めようと奔走する。しかし、その裏では大きな力を持ったものが新兵衛を襲おうとしていた。

 同作で主演を務めるのは、岡田准一。かつては藩を追放されるも妻の最期の願いを胸に藩の不正や権力に立ち向かっていく男・瓜生新兵衛を儚くも強く演じる。また、道場の四天王の1人・榊原采女役を演じるのは、西島秀俊。持ち前の頭脳明晰さで藩主の側用人として頭角を現す榊役柄となっている。また、黒木華、池松壮亮、緒形直人、新井浩文、柳楽優弥、麻生久美子、石橋蓮司、富司純子、奥田瑛二ら、豪華俳優陣の出演も決まっている。

 解禁された最新の予告映像では、瓜生新兵衛役の岡田と妻・篠役の麻生が魅せる、儚くも切ない夫婦の愛が印象的。そして、岡田の研ぎ澄まされた殺陣と、かつて親友だった榊原采女役の西島との2人が対峙し刀を交えるシーンの張り詰めた緊張感も見どころの1つだ。映画『散り椿』は、9月28日より全国東宝系

《KT》

関連ニュース

特集

page top