森口博子、デビュー時の驚きの仕事明かす「雄ロバを口説いてこい」 | RBB TODAY

森口博子、デビュー時の驚きの仕事明かす「雄ロバを口説いてこい」

森口博子が、16日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に出演。デビュー当時に挑戦した驚きの仕事を明かした。

エンタメ その他
 森口博子が、16日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に出演。デビュー当時に挑戦した驚きの仕事を明かした。

 長らく司会を務める人気特番『はじめてのおつかい』(同系)にちなんで、「デビューして初めて上京したときの話」を披露した森口。だが、いきなりその頃「リストラ宣告を受けてた」と告白。極楽とんほ・加藤浩次が理由を聞くと、「才能がないから『(故郷の)福岡に帰れ』って言われた」と明かし、「何でもしますから帰さないでくださいって必死にお願いしていた」と語った。

 その後森口が、「雄ロバを口説く仕事とかもいろいろ……」と切り出すと、耳を疑った加藤やハリセンボン近藤春菜は「雄ロバを口説く?」と聞き返すほど。彼女によれば、かつて日本テレビのある番組から「雄ロバを口説いてきなさい」という依頼があったそう。

 何とそのオファーを快諾した森口は、「耳元に息を吹きかけて、『ロバリン』って言ったら、ディレクターさんが『良い絵が撮れました』って言って」と振り返り、「まあ人間は口説けないんですけどね。ほっといてください!」と自虐コメント。加藤から「(話が)できあがってるじゃないですか」と褒められていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top