つるの剛士、「つるのうた名曲集~日本全国翔鶴ツアー2018~」をスタート | RBB TODAY

つるの剛士、「つるのうた名曲集~日本全国翔鶴ツアー2018~」をスタート

エンタメ 音楽
つるの剛士、「つるのうた名曲集~日本全国翔鶴ツアー2018~」をスタート
  • つるの剛士、「つるのうた名曲集~日本全国翔鶴ツアー2018~」をスタート
  • つるの剛士、「つるのうた名曲集~日本全国翔鶴ツアー2018~」をスタート
  • つるの剛士、「つるのうた名曲集~日本全国翔鶴ツアー2018~」をスタート
 6月30日、つるの剛士が、全国6ヶ所をアコースティックバンドで回る「つるのうた名曲集~日本全国翔鶴ツアー2018~」を宮城県・ホワイトキューブからスタートした。

 このツアーは、2017年9月に完走した4ヶ月半におよぶ「つるの剛士 アコースティックコンサート つるのうた名曲集 日本全国翔鶴ツアー」の、2016年から続けて通算41ヶ所目、3年連続での開催となる。

 おなじみのカバー曲だけでなく、深夜のラジオのテーマ曲で使用された「君にありがとう」、柔道世界選手権のテーマ曲にも用いられた「メダリスト」を始めオリジナル楽曲も披露。また「ふじさわ観光親善大使」のつるの剛士が、地元藤沢市を拠点に活動するオリジナルバンド”つるの剛士&Seacandles”の新曲「エンドレスサマー」のアコースティックアレンジも披露し、会場を盛り上げた。

 なお、つるの剛士は、新曲「エンドレスサマー」を7月11日に配信予定。2019年にはCDデビュー10周年を迎えるなど、アーティストとしての姿にも注目だ。
《KT》

関連ニュース

page top