奥菜恵らが愛人役に......現代のゲスな男女を描いたドラマ『グッド・バイ』 | RBB TODAY

奥菜恵らが愛人役に......現代のゲスな男女を描いたドラマ『グッド・バイ』

テレビ大阪は、7月14日よりドラマ『グッド・バイ』を放送する。このほど、メインビジュアル、共演者、およびドラマ主題歌が発表された。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)ドラマ「グッド・バイ」製作委員会
  • (C)ドラマ「グッド・バイ」製作委員会
 テレビ大阪は、7月14日よりドラマ『グッド・バイ』を放送する。このほど、メインビジュアル、共演者、およびドラマ主題歌が発表された。

 今も世間を賑わせるゲスな男女の話。しかし、そんな現実に生きる人間の本能的な側面を拡大したようなゲスの真骨頂ともいえる人物を、太宰治が70年も前に描いていた。同ドラマは太宰治の未完の小説『グッド・バイ』を原案に、羽生生純原作の同名漫画をドラマ化。現代のゲスを取り巻く、様々な人間模様を映し出した新たなる作品となっている。

 先日、主演・大野拓朗および夏帆の出演が発表されていたが、今回、奥菜恵、田中千絵、三浦透子、佐藤玲、佐津川愛美の出演が明らかに。それぞれ、大野演じる田島毛収の愛人役を務める。さらに、主題歌はOfficial 髭男 dismの 「バッドフォーミー」に決定。加えて、上半身裸の大野とセクシーなブラックの衣装の夏帆が寝そべったメインビジュアルも公開されているので、あわせて注目だ。

 ドラマ『グッド・バイ』は、テレビ大阪で7月14日深夜24時56分より、BSジャパンにて同日深夜24時より放送される。
《KT》

関連ニュース

page top