ライザップ挑戦のダレノガレ明美、報道陣の水着要求に「見たいだけでしょ」 | RBB TODAY

ライザップ挑戦のダレノガレ明美、報道陣の水着要求に「見たいだけでしょ」

エンタメ その他

ダレノガレ明美
  • ダレノガレ明美
  • ダレノガレ明美がRIZAP開始
  • ダレノガレ明美が目指すのはLAエンジェルボディ
  • RIZAP伊藤佑トレーナーと握手するダレノガレ明美
  • ダレノガレ明美
  • ダレノガレ明美
 ダレノガレ明美がライザップ(RIZAP)に挑戦していることを発表、6月20日に発表会を行った。

 もとから細いダレノガレ明美。今回チャレンジしているのは、これまでのただ痩せるためのダイエットプログラムではなく、「RIZAP ボディスタイリング」という新プロジェクト。

 「RIZAP ボディスタイリング」は、9タイプの理想のボディスタイルの中から、“なりたい自分”を選び、そのスタイルを目指してボディメイクを行っていく女性向けプログラム。“なりたい理想のスタイル”をアプリでシミュレーションすることもできる。

 筋肉質なスタイルや、グラビアモデルのようなスタイルなど、9つのボディスタイルの中から、「もう少しメリハリが欲しい」と望むダレノガレが選び目指しているのは、「LAB(LAエンジェルボディ)」。計算されたボディバランスで、曲線美かつ肉体美も併せ持った、ダレノガレが「最強ボディ」と憧れる美ボディスタイルだ。

 「ダレノガレ、ついにライザップ始めちゃいました」と笑顔で登場したダレノガレ。「正直、変わらないんじゃないのかな?と思っていたんですけど、2~3週間で変わった」とすでに変化を実感しているようで、「私もビックリしたんですけど、今までは見た目は変わってもなかなか体脂肪は変わらなかったんですけど、ライザップに通って2~3週間くらいで体脂肪がグッと下がって。細身の方だったのに、もっともっと変わっていく自分の身体を見るのが毎朝楽しくなりました」と語る。

 また、食事に関しても指導が入っており、1日3食を推奨。ダレノガレは、朝食を食べない、お菓子を食べる、ダイエット中は食事をせずコーヒーのみ、など、かなり乱れた食生活を送っていたこともあったようだが、今回のライザップの指導により徹底改善。むしろ以前より食べる生活になっているようだ。

 19%~20%ほどだった体脂肪率が現在15%(女性だとこれ以上あまり減らさない方がいいライン)にまで減り、体重は現在43kg。しかし、体重は今後筋肉をつけ、あと3kgほど増やすという。

 担当の伊藤佑トレーナーは、ダレノガレを「本当に努力家」と評価。今後5ヶ月は「RIZAP ボディスタイリング」を続けていく。

 ボディメイクは恋愛のため?の質問に「恋愛のためはもちろんあります。良い人を見つけるためには、ただガリガリなだけじゃ魅力がないし、メリハリをつけてセクシーな女性になりたい。すっごいモテたいんです!」と恋愛への積極的な姿勢を伺わせる。

 しかし、最近好きな人や好きになってくれる人は?と問われると、「どうなんですかね~?いないと思いますよ」と曖昧な返答。「(週刊誌に)まだ撮られていないので何もないです。撮られていないってことは何もないってことですから」と微妙な答えでごまかした。

 また、トレーニングで胸の脂肪が落ちないように気をつけていると話すダレノガレに、芸能レポーターが「これ以上落ちたら(胸が)失くなっちゃうますよね」と冗談ながらも衝撃の発言。これには「ひどーい!!めっちゃ失礼!」とダレノガレが騒ぎ立てる一幕も。

 さらに同じ男性レポーターから、ライザップの成果を水着で披露してもらえないか、の要望が出たが、「恥ずかしい!水着姿見たいだけでしょ~!絶対そうだよ!ほんと変態!ほんと面白い」と笑いながらかわした。
《non》

関連ニュース

page top