戸田恵梨香、ドラマ本番中に居眠り!そのシーンがOKとなり放映 | RBB TODAY

戸田恵梨香、ドラマ本番中に居眠り!そのシーンがOKとなり放映

戸田恵梨香が、17日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。ドラマ本番中に起きたハプニングを明かした。

エンタメ その他
戸田恵梨香【写真:竹内みちまろ】
  • 戸田恵梨香【写真:竹内みちまろ】
 戸田恵梨香が、17日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。ドラマ本番中に起きたハプニングを明かした。

 2009年に放送された『LIAR GAME シーズン2』(フジテレビ系)。この時期、戸田は多忙を極め、寝る時間もほとんどない中で撮影に臨んでいたという。

 事件が起きたのは、彼女がボーリング場で突き飛ばされるシーン。だが床に横たわった瞬間、突然睡魔に襲われた彼女は「眠くなってきちゃった」と、何とその場で居眠り。もちろん目をつぶっていたのだが、それが悲しい表情を浮かべていると監督に思われたらしくOKカットとなったという。

 番組では実際に放映された問題のシーンも公開されたが、この当時について戸田は「睡眠が2~3時間の日々が続いていた」と振り返り、「ドアを開けるというアクションだけで2~3時間かかっていた」とも語った。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top