有村藍里、月イチで断捨離する理由に有吉ドン引き「やっぱりヤバイ」 | RBB TODAY

有村藍里、月イチで断捨離する理由に有吉ドン引き「やっぱりヤバイ」

有村藍里が8日放送の『有吉ジャポン』(TBS系)に出演。断捨離をする理由に、有吉弘行がドン引きする一幕があった。

エンタメ その他
 有村藍里が8日放送の『有吉ジャポン』(TBS系)に出演。断捨離をする理由に、有吉弘行がドン引きする一幕があった。

 今回特別に自宅マンションを公開した有村。そこは1Kの新築で家賃は8万円。だが物が異様に少なく、女性の部屋とは思えないくらい殺風景な印象だった。ちなみにベッドに寝ながらタツノオトシゴの産卵動画を観るのが楽しみだとか。

 物が少ない理由について有村は、「いっぱいあるとメンタルがザワつく」と明かし、月イチで断捨離しているという。そんな彼女が今断捨離したいのが、クローゼットにギュウギュウに入っている洋服。その場で、「冬のコートは要らない」「1回しか着てないけどいいや」「これもいい」などと処分する服を決めていく有村。その点数は全部でコートやセーター、ワンピースなど13アイテム。

 VTRを見ていた有吉は、「バンバン捨てるんだね」と驚き。有村はその理由について改めて、「物にあふれていると、定期的に心がしんどくなるときがある。絶望感じゃないんですけど」と言及。さらに、「全部捨ててしまってリセットし、気持ちよく明日を過ごそう」と言うと、有吉は「やっぱりヤバイんだな」。

 さらに有吉は、「何回か一緒に仕事してるけどハードにイジったことないでしょ」と有村に向けて語りながら、その背景として「やっぱりメンタルヤバイから」と、イジるのをためらっている胸の内を話していた。

 ちなみに有村が処分した私服の査定額は合計2600円。有吉は、「妹のヤツだってウソついたらどうなるのかっていうのを聞いてこなきゃ」と、スタッフにダメ出しをしていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top