東尾理子、夫とは話題が合わないことを明かす「向こうは墓の話」 | RBB TODAY

東尾理子、夫とは話題が合わないことを明かす「向こうは墓の話」

エンタメ その他

石田純一【写真:竹内みちまろ】
  • 石田純一【写真:竹内みちまろ】
 東尾理子が6日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系)に出演。夫・石田純一と会話が合わないと告白した。

 今年4月、石田との間に第3子女児を出産した東尾。一方、石田の息子・いしだ壱成は、今年4月に飯村貴子と結婚、また同時に妊娠を発表した。つまり石田にとって第3子とこれから産まれる孫が「同じ学年」になることが分かると、共演者も驚き。

 石田と東尾は21歳差、壱成と飯村は24歳差と、まさに“年の差婚”ファミリーだが、ここで梅沢富美男が岡田結実に「24歳差の結婚はアリか」と聞くと、「バリバリありですよ」と即答。

 すると東尾は岡田に向けて、「だけど年の差あると話題合わないこと多いよ~」と実感を込めながら訴えた。さらには「友達が全然違う」と明かし、世代的に「向こうの話は墓の話が始まってる」と語っていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top