元乃木坂・生駒里奈、寺島進の励ましに涙「今が一番不安な時」 | RBB TODAY

元乃木坂・生駒里奈、寺島進の励ましに涙「今が一番不安な時」

エンタメ その他

生駒里奈(撮影:竹内みちまろ)
  • 生駒里奈(撮影:竹内みちまろ)
 元乃木坂46の生駒里奈が4日放送の『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系)に出演。寺島進の励ましに涙する一幕があった。

 北野作品の常連である寺島だが、起用されて間もない頃、北野からこんなことを言われたという。

 「あんちゃんよ、役者ってよ、現役引退ってねーから」。反射神経を必要とするスポーツ選手や芸人には引退があるが、役者には現役引退がないという。そして、「今売れてなくても死ぬ間際に天下取ったら、人生の勝ちだぜ」と力強い言葉をもらったのだとか。その時寺島は、「やり続ければいいんだ」と思い、これまで役者を辞めずに来られたという。

 そして、映画『HANA-BI』がベネチア国際映画祭グランプリを獲得した時、会場で監督から、「寺島はあれだな、粘り勝ちだな」と声をかけてくれたという。寺島はその時辞めずに「粘ってて良かったな」と実感したと明かしながら、話を聞いていた生駒に「頑張れよ、粘ってな。頑張ろうぜ」と奮い立たせた。

 これに対し生駒は「涙出て来た…良いこと聞いた…」と感涙。涙を拭いながら「今一番不安な時だし…」と、5月にグループを卒業したばかりの心境を吐露。それでも彼女は、「これから何があってもここに粘っていよう!」と決意を新たにし、「全然まだ第一歩も踏めてない」と飛躍を誓っていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top