くりぃむ有田、カトパンものまね芸人・餅田コシヒカリのバイト生活に「それを本業にしなさいよ」 | RBB TODAY

くりぃむ有田、カトパンものまね芸人・餅田コシヒカリのバイト生活に「それを本業にしなさいよ」

エンタメ その他
餅田コシヒカリ1stDVD
  • 餅田コシヒカリ1stDVD
  • 餅田コシヒカリ1stDVD
  • くりぃむ有田、カトパンものまね芸人・餅田コシヒカリのバイト生活に「それを本業にしなさいよ」
  • (C)ぴあ
 加藤綾子アナウンサーのものまねで知られる女芸人が、29日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に出演。アルバイト生活について語った。

 その芸人は、松竹芸能所属、餅田コシヒカリ。“後ろを振り返ったときのカトパン”をネタにテレビでもよく見かける、実はDVDも出している彼女。芸能の仕事では食べていけないため、居酒屋で週3日、時給1,000円のバイトをしているという。

 ただ、バイト先での彼女の役職は店長代理。普段は「バカキャラ」と言われる一方、「バイト先だとみんな言うことを聞いてくれる」と満足そう。そして、「その環境で輝ける自分最高!」と声をあげると、くりいむしちゅー有田哲平から「それを本業にしなさいよ、もう」と呆れられていた。

 さらに彼女は、店長と交際するメリットも熱弁。付き合えば、シフトの融通も利くと明かし、本業である芸人の仕事にも支障がないと話した。

 体重88キロから18キロ痩せたことでも話題になるなど、ダイエット番組でも引っ張りだこの餅田。初書籍『4ヵ月でここまで痩せました!餅田コシヒカリのダイエット日記』も発売になっているが、彼女は店長と付き合うもう1つのメリットとして「まかないの融通が利く」ことを挙げた。それは、痩せては“まかない”を食べ、再びぽっちゃり体型に戻す、というもの。こうすることによってダイエット番組に永遠に出られる「無限ループを完成させることができる」と言うと、有田は「何を目指してんだ!?」と疑問を投げ、周りも「どんな融通だよ」とつっこんでいた。


《杉山実》

関連ニュース

特集

page top