国分太一、木村拓哉の次女のデビューに興味津々「どんな声してるのか」 | RBB TODAY

国分太一、木村拓哉の次女のデビューに興味津々「どんな声してるのか」

エンタメ その他

 TOKIO・国分太一が、29日放送の『ビビット』(TBS系)で、木村拓哉・工藤静香の次女のモデルデビューにコメントした。

 28日発売のファッション誌「エル・ジャポン」7月号の表紙を飾っている次女の光希(みつき)さん。今後、「Koki,」(コーキ)として活動していくといい、同誌ではさらに9ページに渡って特集されている。

 彼女のInstagramのフォロワーは開設4日で30万人以上。さらに雑誌の撮影風景動画の再生回数も、わずか1日で100万回を越えている。

 国分は、事務所の先輩でもある木村の娘のデビューに顔をほころばせながら、
「帽子をかぶっている顔なんて、木村先輩そっくり」とコメント。身長170センチ、さらに英語、フランス語、スペイン語と語学も堪能であることから「海外で活躍すること間違いなし」「世界を向いてる」と絶賛。「期待したいです」と語った。

 大物芸能人の2世のデビューに街ゆく人も驚き。「やっぱり違う」「アジアンビューティーなのて国際的な舞台でも活躍してほしい」「この顔で、お母さんの曲を歌ってもらえると最高」などの声が挙がっている。これに関し国分も、「どんな声してるのかとか興味が湧いてきます」と関心を寄せていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top