鬼龍院翔、結婚願望はゼロ…「バンドが絶対に一番」 | RBB TODAY

鬼龍院翔、結婚願望はゼロ…「バンドが絶対に一番」

エンタメ その他

鬼龍院翔《撮影:椿山和雄》
  • 鬼龍院翔《撮影:椿山和雄》
 ゴールデンボンバー鬼龍院翔が、26日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。結婚願望について言及した。

 親友のDAIGOから、北川景子との2ショット写真を見せられていたという鬼龍院。だが、世間はまだ2人が付き合っていることを知らない時期。まさかのビッグカップルに鬼龍院は、「やばいこと知っちゃった」と動揺していたという。

 そんな2人のラブラブぶりを見てきた鬼龍院だが、「結婚願望はない」と言う。さらには「同棲とかもしたくない」、「(もし結婚したとしても)結婚した初日から別居したいですもん」と明かすと、周りから驚きの声があがっていた。

 「曲を作ったりするときはその世界観に入らなきゃいけない」という鬼龍院。「外の救急車の音も聞こえないくらい没頭したい」「家に人がいるのは考えられない」という。

 これまでの彼女も「全く大事にしてこなかった」そうで、以前交際した女性には「バンドが絶対に1番」と言っていたためにフラれてしまったのだとか。月に1回しか会わなくなると、「ついに彼女も堪忍袋の緒が切れて、家の前に来たりとか、待ち伏せされたりとか」と告白。いとうあさこから「“待ち伏せ”って言ってる時点でダメですよね」とダメ出しされると、鬼龍院も笑っていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top